【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスがヒートとのホームゲームを欠場へ

レブロン・ジェイムスがヒートとのホームゲームを欠場へ

ロサンゼルス・レイカーズのNBAオールスター、レブロン・ジェイムスは、過去11試合中9試合で30得点以上、現在2試合連続で40得点以上を記録するなど、38歳とは思えないレベルのプレイを続けている。

レイカーズもここ4試合で3勝を挙げているわけだが、現地4日に行われるマイアミ・ヒートとのホームゲームは苦しい戦いを強いられることになりそうだ。

ESPNの記者によると、ジェイムスは体調不良のためヒート戦を欠場するという。

また、スターターのロニー・ウォーカーも尾骨の打撲により3試合連続で欠場する予定だ。

ジェイムスとアンソニー・デイビスが欠場した現地12月19日のフェニックス・サンズ戦で、レイカーズは大敗を喫した。

その後悪い流れが続いただけに、今回のジェイムスの欠場がレイカーズに再び悪い流れをもたらさないことを祈るばかりだ。

なお、現地2日のシャーロット・ホーネッツ戦で左足を痛めて途中離脱したラッセル・ウェストブルックは、ヒート戦に出場すると報じられている。

ジェイムスの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2022-23NBAキャリア
出場試合数291395
平均出場時間36.038.1
平均得点29.027.2
平均リバウンド8.27.5
平均アシスト6.67.3
平均スティール1.0
(キャリアワースト)
1.6
平均ブロックショット0.60.8
平均ターンオーバー3.23.5
FG成功率51.0%50.5%
3P成功率30.1%34.5%
フリースロー成功率75.2%73.4%

【スポンサーリンク】

コメントを残す