【スポンサーリンク】

ダニー・グレンジャー 次の移籍先は?

ダニー・グレンジャー

ダニー・グレンジャーが酒に酔ったとしても、誰も彼を責めることはできないだろう。

NBAキャリア8年をペイサーズで過ごし、オールスターにも選出されたことのあるグレンジャーは、インディアナで高い人気を誇っている選手のひとりだ。

背中の負傷が原因で戦線離脱し、復帰後はベンチ出場を快く引き受けたグレンジャーには、多くのファンが拍手をおくっていた。

だが、突如として優勝候補のチームから再建期にあるフィラデルフィア・セブンティシクサーズへのトレードが伝えられたのだ。

先日、グレンジャーはチームメイトとチームスタッフに別れの挨拶を言うため、ペイサーズの練習施設を訪れたという。

まさに大人の対応といえるのではないだろうか。

現在、グレンジャーはシクサーズに対し、契約のバイアウトを要求していると報じられている。

仮にバイアウトが合意に至った場合、グレンジャーの次の所属チームとして候補に挙げられているのは、マイアミ・ヒートとサンアントニオ・スパーズだ。

グレンジャーにとってしばらく失望の日々が続きそうだが、彼のNBAキャリアにさらなる輝きがもたらされることを祈りたい。

D・グレンジャー ハイライト動画

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 名無し

    この移籍によってペイサーズの陣容は盤石なものになったと思います.
    バイナムの仕上がりがどうなのかにもかなり左右されますが,ターナーを獲得したことによってウィング・インサイド共に堅実かつ厚みのあるプレイヤーを揃えることが出来たと感じます.

    逆にこれだけ揃えてNBA制覇出来なければおかしいと思えるくらいのチームだと思います.
    何故シクサーズ側がこれを許したのか分りません.

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^-^)

      シクサーズはもう何が何だか分からない状態になってきましたね。
      ターナーには大きな期待がかかっていただけに、求めるプレイが高すぎたのかもしれませんね。
      今季の3P成功率は3割を切ってますし・・・

      ペイサーズのシステムにマッチしてくれるのを祈るのみです(>人<;)

*

CAPTCHA