【スポンサーリンク】

サンダー ラッセル・ウェストブルックを連戦で起用しない見込み

ラッセル・ウェストブルック

現在48勝17敗のオクラホマシティ・サンダーは、ウェスタン・カンファレンス首位のサンアントニオ・スパーズを1ゲーム差で追っている。

プレイオフ進出は確実なため、残りのシーズンはホームコートアドバンテージ獲得に向けた戦いとなるだろう。

ただ、負傷者が出てしまってはプレイオフでの戦いに影響してしまうため、サンダーはラッセル・ウェストブルックを連戦で起用しない見込みだ。

スコット・ブルックスHCは、ウェストブルックの起用について次のように話している。

「(ウェストブルックの起用には)プランがある。彼が復帰した頃からプランはあったんだけど、連戦では休ませたいね」

ウェストブルックの膝の状態は問題ないとしながらも、用心するに越したことはないと考えているのだろう。

今後、日本時間3月17日にダラス・マーベリックス、18日にシカゴ・ブルズ、4月4日にサンアントニオ・スパーズ、5日にヒューストン・ロケッツと強豪チームとの連戦が予定されているが、これらのうちどの試合にウェストブルックが出場するのかは明らかにされていない。

これら強豪チームとの連戦のみ、ウェストブルックが起用される可能性もあるようだ。

R・ウェストブルック ハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA