ブルック・ロペス 約6.8kgのダイエットに成功

【スポンサーリンク】

ブルック・ロペス

クリーヴランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムス、そしてニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーがダイエットに成功したことで話題となっているが、ブルックリン・ネッツのセンター、ブルック・ロペスも約6.8kgのダイエットに成功したようだ。

足を骨折し、2013-14シーズンの大部分を欠場したロペスは、バークレイズ・センターで開催されたクリニックに痩せた姿で登場した。

レギュラーシーズン中には約131kgあった体重も、今では124kg以下にまで落ちているという。

「プレイできる体重だよ。平常時の体重だと思う。最後に確認したときは275ポンド(約124kg)以下だったかな」

2013-14シーズンにおいて、ロペスの離脱はネッツにとって大きな打撃となった。

シーズン後半から調子を取り戻したものの、やはりインサイドを支配できるロペスの存在は大きいだろう。

ここ数シーズンは怪我に悩まされているロペスだけに、このダイエットが良い方向に向かってくれることを祈りたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA