肩負傷のマイケル・カーター・ウィリアムス 復帰は11月か?

【スポンサーリンク】

マイケル・カーター・ウィリアムス

オフ中に肩を手術した昨季のルーキー・オブ・ザ・イヤー、マイケル・カーター・ウィリアムスだが、復帰は11月になると報じられた。ESPNが伝えている。

回復が遅れているカーター・ウィリアムスに代わり、フィラデルフィア・セブンティシクサーズはトニー・ローテンを先発起用する見込みだ。

なお、ESPNによるとカーター・ウィリアムスの復帰は日本時間11月14日の対ダラス・マーベリックス戦になる可能性が高いという。

カーター・ウィリアムスはNBAデビュとなった昨季、出場した70試合すべてで先発し、平均16.7得点、6.2リバウンド、6.3アシスト、1.9スティール、FG成功率40.5%、3P成功率26.4%を記録していた。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    ヒルは昨シーズントレードの噂なども出てましたけどそれでもレイカーズを選んでくれたってのは本当にレイカーズファンとして感謝としか言いようがないですね(・ω・)ノそれに体調管理にも気をつけてるということですし、彼は多分今季先発Cだと思いますしシーズンを通してきちんと試合に出れたらレイカーズとしても助かりますし頑張って欲しいですね(・ω・)ノ

    • By kobe24

      すいません記事間違えてました(泣)

*

CAPTCHA