シクサーズ トレード獲得のジャベール・マクギーを解雇へ

【スポンサーリンク】

ジャベール・マクギー

トレードでデンバー・ナゲッツからフィラデルフィア・セブンティシクサーズへ移籍したばかりのジャベール・マクギーが、解約に合意した模様。

まだ正式発表はなされていないものの、USA TODAY Sportsによるとすでに解雇は成立しているという。

日本時間3月1日までに解雇された選手の場合、通常はプレイオフ進出を狙うチームと契約するため、おそらくベンチメンバーのサイズアップを求めているチームが獲得に動くだろう。

今季のプレイオフ進出が絶望的なナゲッツから、同じくプレイオフに進出できないであろうシクサーズへトレード移籍したマクギー。

強豪チームとの契約が見えてきただけに、今回のトレードと解雇はマクギーにとって幸運だったのかもしれない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    良い選手ですからね(・ω・)ノ
    ダンクも結構豪快です(・ω・)ノ
    欠点としては稀に珍プレイを引き起こすことでしょうか(笑)(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      珍プレイは逆に魅力ですよね(笑)

  2. By ブライアントノア

    どこに行くんでしょうマクギー。プレーオフ圏内でサイズレスなチームということで、ありえないかもしれないけどウォリアーズを思い浮かべました(笑)まあボガットがいるけど…

    マクギーは結局怪我のせいで試合に出てるところを見れてません(T_T)

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      どこに行くんでしょうかね(^_^;)
      豪快なダンクより、ファニープレイのほうが有名ですもんね(笑)

*

CAPTCHA