レブロン・ジェイムス ケビン・ラブついて「とんでもないシーズンを過ごすだろう」

【スポンサーリンク】

クリーヴランド・キャバリアーズのケビン・ラブにとって、2015-16シーズンは昨季のリベンジを果たす一年となるだろう。

日本時間29日に行われた対メンフィス・グリズリーズ戦で、ラブはチームハイの17得点、13リバウンドを記録。

キャブスを30点差の大勝利に導いたが、12得点にとどまったレブロン・ジェイムスは、ラブに大きな期待を寄せている模様。ジェイムスのコメントをCleveland.comが伝えている。

「ケビンがどれだけ使われたいと思ってたとしても、俺らは彼を使い続ける。君たちに伝えとく。ケビンは俺らの中心になるだろう。彼はとんでもないシーズンを過ごすと思うよ。彼はオールスターのステータスを取り戻すだろうね。彼は俺らのオフェンスの中心なんだ」

昨季は不仲説が囁かれたジェイムスとラブだが、シーズン終了後にプールサイドで話し合い、互いの理解を深めたという。

開幕後の2試合で平均17.5得点、10.5リバウンド、FG成功率41.9%、3P成功率35.7%と好調な出だしを切ったラブ。

ラブがこのパフォーマンスを続けていけば、ジェイムスの負担も軽減されるに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA