ブランドン・ジェニングス ネッツのワークアウトに参加

【スポンサーリンク】

ブルックリン・ネッツは先日、ベテランガードのジャレット・ジャックを解雇した。

そのため、ネッツはFA市場で先発を任せることができるポイントガードを探すだろう。

そして、ネッツの先発ポイントガードの座を射止めるのは、アキレス腱断裂という重傷から復帰したブランドン・ジェニングスかもしれない。

ESPNによると、ジェニングスは日本時間2日にブルックリン・ネッツのワークアウトに参加する予定だという。

アキレス腱断裂から復帰した直後、ジェニングスはデトロイト・ピストンズからマジックへトレード移籍。

マジックでは6試合に出場し、平均18.1分のプレイで7.0得点、2.0リバウンド、4.0アシスト、0.7スティール、FG成功率36.6%、3P成功率34.6%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA