【スポンサーリンク】

ウォリアーズ スパーズ戦で主力4選手に休養を与える

ウェスタン・カンファレンスの頂上決戦であるゴールデンステイト・ウォリアーズ対サンアントニオ・スパーズ戦を楽しみにしていたファンには残念なお知らせだ。

ウォリアーズのスティーブ・カーHCは日本時間11日のミネソタ・ティンバーウルブズ戦終了後、明日予定されているスパーズ戦でステフィン・カリー、クレイ・トンプソン、ドレイモンド・グリーン、アンドレ・イグダーラに休養を与えることを明言。

これにより、ウォリアーズは負傷離脱しているケビン・デュラントも含めると、先発4選手が欠場することになる。

ウォリアーズは7日間で5試合というハードなスケジュールをこなしている最中であり、ここ6試合で4敗を喫していることも、休養を与える判断につながったのだろう。

一方、スパーズのカワイ・レナードも脳震盪ガイドライン下にあるため、ウォリアーズ戦は出場できない。

この試合を楽しみにチケットを購入したファンはひどく落胆しているに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA