【スポンサーリンク】

バディ・ヒールドがルーク・ウォルトンHCの電話を無視?

バディ・ヒールドがルーク・ウォルトンHCの電話を無視?

NBA屈指の3Pシューターであるサクラメント・キングスのバディ・ヒールドは、ルーク・ウォルトンがヘッドコーチに就任した今季、先発ラインアップから外されただけでなく第4Qの重要な場面でも起用されず、不満を爆発させた。

その後ウォルトンHCと話し合い、問題は解決したに思えたが、一度失われた信頼は取り戻せないのかもしれない。

clutchpoints.comによると、ヒールドはウォルトンHCに対して良い感情を持っておらず、ウォルトンHCからの電話に応答していないという。

ヒールドは先日、フィラデルフィア・セブンティシクサーズがヒールドのトレード獲得に興味を持っているとSNS上で報じられると、その投稿に「いいね!」した。

ドック・リバースがヘッドコーチに就任したシクサーズはアウトサイドシューターを必要としており、もしヒールドがウォルトンHC指揮下でプレイしたくないのであれば、トレードが実現する可能性は高いのかもしれない。

過去にはデイビッド・イェーガー元HCとの確執が報じられるなど、コーチと良好な関係を築くことができていないヒールド。

果たして来季のヒールドはどのチームのユニフォームを着てプレイするのだろうか?

なお、ヒールドの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツキャリアスタッツ
出場試合数72316
平均出場時間30.827.7
平均得点19.215.9
平均リバウンド4.64.2
平均アシスト3.02.2
平均スティール0.90.8
平均ターンオーバー2.31.7
FG成功率42.9%44.1%
3P成功率39.4%41.1%
フリースロー成功率84.6%86.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA