【スポンサーリンク】

シクサーズがベン・シモンズをウルブズへトレード?

フィラデルフィア・セブンティシクサーズは先日、ロサンゼルス・クリッパーズから解任されたドック・リバースを新ヘッドコーチに招聘した。

これを受け、リバース指揮するシクサーズはロスターの調整に動くと見られている。

ゼネラルマネジャーのエルトン・ブランドはチームがファーストラウンドで敗れた後、「これからもベン・シモンズとジョエル・エンビードを中心として戦う」とし、トレードの噂を一蹴。

だが、リバースHCの就任が状況を変えることになるかもしれない。

Dリーグや海外でプロとしてプレイした経験を持つラシャド・フィリップスによると、リバースHCはシモンズをミネソタ・ティンバーウルブズへトレードで放出し、獲得したNBAドラフト1位指名権でラメロ・ボールを獲得する可能性があるという。

シクサーズはアウトサイドシューターを必要としており、アウトサイドショットとプレイメイキング能力に定評あるボールを獲得できればバランスのとれたチームに生まれ変わるかもしれない。

一方、ウルブズはディアンジェロ・ラッセル、カール・アンソニー・タウンズ、そしてシモンズがビッグ3を結成し、一気にプレイオフチームに復活する可能性がある。

一見ウィンウィンのトレードのようにも思えるこのトレード。

果たして実現するのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA