【スポンサーリンク】

カーメロ・アンソニー トヨタセンター凱旋に「戻ってきた感じはしない」

昨季序盤にヒューストン・ロケッツから戦力外通知を受けたカーメロ・アンソニーが、ポートランド・トレイルブレイザーズの一員としてトヨタセンターに初めて凱旋した。

だが、アンソニーがロケッツに所属した期間は決して長くなかった。

それゆえにトヨタセンター凱旋を感慨深く思うことはなかったようだ。

アンソニーはトヨタセンター凱旋について次のようにコメント。The Houston Chronicleが伝えている。

「正直言って、戻ってくることに何かしらの感情はない。数週間しかいなかったからね。凱旋することにどんな種類の感情も本当にないんだ」

アンソニーによると、戦力外通知を出したロケッツに対しても悪い感情は抱いていないという。

アンソニーは凱旋試合で18得点、シーズンハイの12リバウンドを記録し、ブレイザーズの勝利に貢献。

だが、思い入れのないトヨタセンター凱旋試合は、アンソニーにとって単なるシーズンの1試合だったことだろう。

なお、アンソニーは現地18日、オクラホマシティ・サンダーのホームであるチェサピークエナジーアリーナに今季初めて凱旋する予定だ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA