【スポンサーリンク】

クリスティアーノ・フェリシオ 手首骨折で4~8週間離脱へ

クリスティアーノ・フェリシオ 手首骨折で4~8週間離脱へ

シカゴ・ブルズのセンター、クリスティアーノ・フェリシオが、少なくとも1カ月は離脱することになったようだ。

RealGMによると、フェリシオは練習中に手首を骨折。

CTスキャンを受けた結果、非転移型の骨折であることが判明したという。

フェリシオは2週間後に再検査を受ける予定であるものの、4~8週間離脱する見込みと報じられている。

ブルズのロスターは4番と5番のポジションに厚みがあり、今季のフェリシオは出場機会を得ることができていない。

最近ではトレードの噂が浮上しているが、回復後もコートに出られないようであれば、トレードの噂は加速することになりそうだ。

なお、フェリシオはキャリア4年でレギュラーシーズン通算212試合に出場し、平均14.5分のプレイで4.6得点、4.1リバウンド、0.7アシスト、FG成功率56.8%、フリースロー成功率67.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA