【スポンサーリンク】

ブックメーカーの新人賞トップオッズはジャ・モラント

ブックメーカー大手のウィリアムヒルが、NBA2019-20シーズンのルーキー・オブ・ザ・イヤーのオッズを更新した。

ウィリアムヒルがトップの倍率をつけたのは、メンフィス・グリズリーズのジャ・モラント。

ニューオーリンズ・ペリカンズのザイオン・ウィリアムソン、マイアミ・ヒートのケンドリック・ナンがモラントに次いでいるが、現時点ではモラントに圧倒的な倍率がついている。

以下、ウィリアムヒルの2019-20シーズンのルーキー・オブ・ザ・イヤーオッズだ。

選手名所属倍率
ジャ・モラントMEM1.25
ザイオン・ウィリアムソンNOP4.50
ケンドリック・ナンMIA22.00
RJ・バレットNYK29.00
タイラー・ヒーローMIA41.00
マイケル・ポーターJrDEN41.00
八村塁WAS41.00
エリック・パスカルGSW66.00
コービー・ホワイトCHI66.00

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA