【スポンサーリンク】

マジック・ジョンソン ブランドン・イングラムに「スコアリングで牽引してもらいたい」

キャリア2年目を迎えるブランドン・イングラムには、ロサンゼルス・レイカーズを牽引する活躍が期待されている。

それを誰より期待しているのが、マジック・ジョンソンのようだ。

ジョンソンはイングラムについて次のようにコメント。The Orange County Registerが伝えている。

「彼にはスコアリングで我々を牽引してもらいたい。彼のチームだ。20点以上記録しないなら、それは期待外れとなるだろうね」

「彼が考えてるのは、勝利とバスケットボールのことだけ。物静かな男だし、他のことはやらない。すごく知的な若者であり、我々のチームにおいて最もハードワーカーなんだ」

まだ身体が出来上がっておらず、ルーキーシーズンはフィジカルの弱さも露呈することとなったが、シーズンが進むに連れてポテンシャルの高さを見せた。

イングラムにとって、2017-18シーズンはさらなる飛躍の一年となるだろう。

なお、9月に20歳になるイングラムは、次のように抱負を語っている。

「みんなが思ってるより、俺の基準は高い。このリーグで1年過ごした。2年目、3年目に何を期待されるか分からない。ただ、全力で取り組む。それだけは分かってるんだ」

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA