【スポンサーリンク】

JR・スミス 賠償金600ドル支払いへ

クリーヴランド・キャバリアーズのJR・スミスは今年7月下旬、ファンの携帯電話を建設現場に放り投げ、その後訴訟を起こされた。

許可なく写真を撮られたことに腹を立てて放り投げたと報じられているが、この問題は間もなく決着を迎えるようだ。

ESPNによると、スミスは賠償金600ドルを支払うことを受け入れ、次回の裁判で合意に至る見込みだという。

賠償金はそれほど高額でないため、スミスとしてもこの問題を早く解決させたかったところだろう。

なお、次回の裁判は現地11月15日に予定されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA