3連敗のセルティックス チームミーティングを実施

【スポンサーリンク】

カイリー・アービング率いるボストン・セルティックスは、デトロイト・ピストンズ戦、フェニックス・サンズ戦、ミルウォーキー・バックス戦を落とし、現在3連敗中。

開幕前、セルティックスはイースタン・カンファレンス首位でプレイオフに進出するだろうと予想されていたが、約2カ月が経過した時点で18勝13敗、イースト5位と、難しい状況を強いられている。

これを受け、バックスに完敗を喫した後、セルティックスは36分間に及ぶチームミーティングを実施したようだ。

アービングによると、セルティックスには優秀なタレントが揃っているものの、今のチームにはまとまりがなく、セルフィッシュなプレイが多々見られるという。

これを受け、ジェイレン・ブラウンは次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「俺についてじゃないよ。俺たちについてだ。俺たちはユニットになろうとしてる。俺は個人的なことは何も出してない。ただ、俺たちはもっと良くならないとね」



現在イースト5位のセルティックスは、同首位のトロント・ラプターズを5.5ゲーム差で負っている。

シーズンはまだ半分も過ぎていないが、早くチームとしてまとまり、プレイオフへ向けて順位を上げたいところだろう。

このチームミーティングが功を奏し、復調することを願いたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA