ペイサーズ エドモンド・サマーと2年契約合意

【スポンサーリンク】

キャリア2年目を迎えているポイントガードのエドモンド・サマーが、少なくとも今季終了までインディアナ・ペイサーズでプレイすることになった模様。

The Athleticの記者によると、ペイサーズは2ウェイ契約中だったサマーの契約を2年契約(2年目の来季はチームオプション)に引き上げたという。

ペイサーズはオールスターガードのビクター・オラディポを怪我で欠くも、現在6連勝中。

イースタン・カンファレンス3位の座をキープしている。

サマーとしてはペイサーズで結果を残し、次の契約につなげたいところだろう。

なお、今季のサマーはペイサーズで17試合に出場し、平均9.8分のプレイで2.4得点、1.1リバウンド、0.4アシスト、FG成功率32.7%、3P成功率20%を記録。

ルーキーだった昨季はレギュラーシーズン1試合に出場し、2分のプレイで2得点、1リバウンドを記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA