アンソニー・デイビス セルティックスへの移籍は望まない?

【スポンサーリンク】

オールスターフォワードのアンソニー・デイビスは先日、ニューオーリンズ・ペリカンズに対してトレードを要求した。

トレードは期限までに実現しなかったため、アンソニーの他チーム移籍は今年夏にずれ込むことになる。

そのデイビスは先日、「全29チームが対象」とし、移籍先を指定したことはないと説明したが、ボストン・セルティックスへトレードで移籍した場合、FAになる2020年夏に他チームに移籍するかもしれない。

NBC Sportsによると、デイビスはアイザイア・トーマスに対するセルティックスの過去の行為を疑問視しており、セルティックスで長くプレイすることは望んでいないことをデイビスの父が明かしたという。

セルティックスはデイビス獲得のためにジェイソン・テイタムをトレード要員にするとも噂されているが、もしテイタムを放出し、2020年夏にデイビスと再契約できなければロスターの再構成を余儀なくされるかもしれない。

また、この夏にはカイリー・アービングとの再契約問題も控えている。

このような状況の中、果たしてセルティックスはデイビス獲得に動くのだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA