【スポンサーリンク】

2019-20P

Category
ドレイモンド・グリーン
ケビン・デュラントやアンドレ・イグダーラ、ショーン・リビングストンといった主力たちを放出し、クレイ・トンプソン、ステフィン・カリー、ケボン・ルーニーが負傷離脱中のゴールデンステイト・ウォリアーズは、昨季までとは一変して難しい状況を強いられている。 現地13日の時点で2勝10敗、リ...
カーメロ・アンソニー
FAフォワードのカーメロ・アンソニーが、ついに所属先を決めたようだ。 ESPNの記者によると、アンソニーはポートランド・トレイルブレイザーズと非保証契約で合意したという。 ブレイザーズを牽引するデイミアン・リラードは以前からアンソニーを高く評価し、契約の可能性を示唆していた。 ブ...
カーメロ・アンソニー
元オールスターフォワードのカーメロ・アンソニーは、まだどのチームとも契約していない。 一部では引退を勧める声も聞かれるものの、現役続行に固執しているアンソニー。 そのアンソニーが自身の去就に関する質問に答えたようだ。 tmz.comによると、今季中の復帰の可能性とニックス復帰の可...
ラマー・オドム
元NBAプレイヤーのラマー・オドムが、最高の幸せを手にしたようだ。 people.comによると、オドムはガールフレンドのサブリナ・パーにプロポーズし、見事成功したという。 一時は命を失う危険に直面しながらも、奇跡的な生還を果たしたオドム。 長く、辛い時間を乗り越え、ようやく手に...
ラッセル・ウェストブルック
今季のタイトルコンテンダーと目されているロサンゼルス・クリッパーズとヒューストン・ロケッツは対決は、ホームのロケッツが勝利した。 ロケッツを勝利に導いたのは、やはりジェイムス・ハーデンだろう。 ハーデンはパトリック・ビバリーのタイトなディフェンスに苦しむシーンもあったが、終わって...
ドワイト・ハワード
ロサンゼルス・レイカーズに復帰したベテランセンター、ドワイト・ハワードは以前、シャキール・オニールに目を付けられていた。 ハワードはかつて「スーパーマン」の愛称で親しまれていたが、オニールはそれを嫌い、ハワードのことを「支配力のあるビッグマンじゃない」、「彼は単なるグッド・ピック...
ドノバン・ミッチェル
この夏のトレードでユタ・ジャズに移籍したベテランポイントガード、マイク・コンリーは、しばらく難しい時間を送っている。 ここ最近は本来のパフォーマンスを取り戻しつつあり、完全復調が期待されるところであるが、出だしが遅れているコンリーに対し、チームメイトのドノバン・ミッチェルが軽くツ...
デマー・デローザン
オーランド・マジックは昨季、2011-12シーズン以来となるプレイオフ進出を果たした。 ファーストラウンドでトロント・ラプターズに敗れたものの、今季はさらなる躍進が期待したいマジック。 だが、現時点で4勝7敗と厳しい状況を強いられている。 この問題を解決すべく、マジックはスコアラ...
トリスタン・トンプソン
クリーブランド・キャバリアーズのビッグマン、トリスタン・トンプソンは今季、NBAキャリア初となる3Pショットを成功させた。 先日のフィラデルフィア・セブンティシクサーズ戦では2本の3Pを成功させるなど、プレイの幅を広げているトンプソン。 だが、コート全体を見渡すというスキルはまだ...
クリス・ボッシュ&レブロン・ジェイムス
オールスタービッグマンのアンソニー・デイビスを加えたロサンゼルス・レイカーズは、開幕前の予想通りレブロン・ジェイムスを中心としてタイトルコンテンダーとしての力を発揮している。 だが、ジェイムスとデイビスの連携はまだ完璧ではなく、改善の余地があると言えるであろう。 マイアミ・ヒート...