【スポンサーリンク】

右膝の腱炎に苦しむジャレッド・ダドリー

今季からロサンゼルス・クリッパーズでプレイしているジャレッド・ダドリーは、開幕から先発に起用され続けていた。

だが、日本時間21日の対デトロイト・ピストンズ戦で、ドック・リバースHCはダドリーをベンチから起用。

先発にはマット・バーンズを起用した。

しばらく前からダドリーは右膝の腱炎に苦しみながらプレイしているという。

リバースHCはダドリーのパフォーマンスレベルの低下を危惧し、先発から外したようだ。

クリッパーズではポイントガードのクリス・ポールが負傷欠場しているものの、好調をキープしている。

リバースHCはダドリーを高く評価しており、腱炎から回復するまでダドリーの出場時間を制限するかもしれない。

それでもベンチ層が厚いクリッパーズが簡単に崩れることはないだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA