【スポンサーリンク】

カーメロ・アンソニー獲得争いに参戦しないキャブス

この夏、ニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーはFAになる。

アンソニー自信は来季もニックスでプレイしたいと話している一方、それはロスター次第になる可能性が高い。

アンソニー獲得には多くのチームが興味をしているため、ニックス以外のチームと契約する可能性も十分有り得るだろう。

情報筋によると、クリーヴランド・キャバリアーズはアンソニーの獲得に動かないという。

レブロン・ジェイムスの獲得を狙っていたキャブスだが、ジェイムスがマイアミ・ヒートとの再契約を望んでいるため、チームとしての最重要課題はカイリー・アービングとの再契約だ。

アンソニーが魅力的な選手であるのは間違いない。

だが、アービングとアンソニーが一緒にプレイしても、お互いがボールを持ちすぎるがゆえにチームプレイの弱体化が危惧される。

どちらにしろ、アンソニーがキャブスに興味を示すこともないだろう。

エース級のプレイヤーを揃えながらもプレイオフ進出が叶わなかったキャブスだが、果たしてどのような再建プランを練っているのだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA