【スポンサーリンク】

ルカ・ドンチッチ「世界チャンピオンになれる」

ルカ・ドンチッチ「世界チャンピオンになれる」

NBAオールスターのルカ・ドンチッチ擁するダラス・マーベリックスは、NBAプレイオフ・ファーストラウンドでユタ・ジャズを下し、カンファレンスセミファイナル進出を決めた。

マブスがファーストラウンドを突破するのは、NBAチャンピオンに輝いた2010-11シーズン以降初。

もちろんドンチッチにとってNBAキャリア初のカンファレンスセミファイナル進出だ。

ドンチッチはその興奮を隠せない模様。

ドンチッチは初のカンファレンスセミファイナルを前に次のようにコメントしたという。fadeawayworld.netが伝えている。

興奮している。

世界チャンピオンになれる。

バスケットボールの世界で最高のトロフィーだ。

すごく興奮している。

多くの人々は僕たちは勝てないと言っていたよね。

僕は僕たちなら勝てると常に自信を持っていたんだ。

マブスがカンファレンスセミファイナルで対戦するのは、今季NBAチャンピオン最有力候補の1チームであるフェニックス・サンズ。

サンズは攻守にバランスがとらえたNBAタイトルコンテンダーであり、ドンチッチ擁するマブスは厳しい戦いを強いられるだろう。

悲願のNBAタイトル獲得目指すドンチッチは、果たしてマブスをカンファレンスファイナル進出に導くことができるだろうか?

なお、ドンチッチは以前、「NBAチャンピオンよりスロベニア代表での金メダルのほうが価値がある」としていたが、その件については以下のように語っている。

僕はスロベニアで金メダルと言った。

国のためにプレイするものだからね。

だが、どちらも悪くない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    確かにスロベニア代表での金メダルの方が価値がある気もする
    NBAになるチャンスの方が沢山あるからね

*

CAPTCHA