【スポンサーリンク】

デロン・ウィリアムス ネッツにフラストレーションを溜める

先日、ブルックリン・ネッツがデロン・ウィリアムスをトレードにかけると報じられた。

この報道について、ウィリアムスはフラストレーションを感じているようだ。

この夏に足首の手術を予定しているウィリアムスが、チームに失望しているという。

情報筋によると、ネッツのマネジメント、特にゼネラルマネージャーのビリー・キングとウィリアムスの間には確執があるとされている。

この夏、ネッツは重大な決断を下さなければならないわけだが、ケビン・ガーネットには引退の噂が、ポール・ピアースにはFAでチームを去る噂があるため、ウィリアムスのトレードには慎重を期さなければならない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By バスケ大好き

    フラストレーションが溜まるのはわかりますけど、果たして今のデロンに引き取り手があるんですかね?
    怪我の具合が悪いからかスローンから離れたからかはわかりませんが、ジャズ時代と同じ選手とは思えないほどの凋落ぶりですし。
    それに何よりデロンはかなり重い契約があるので、欲しがるチームがあるのかどうか。
    最低でも私は自分が贔屓のチームには欲しくないです。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      ロケッツがデロン獲得に動くって噂されていますけど、それ以外のチーム名が挙がってこないですね(;_;)
      ネッツの総サラリーはリーグトップなので、デロンのテコ入れは必要かもしれません゚(゚´Д`゚)゚

*

CAPTCHA