【スポンサーリンク】

ウルブズのオーナー「ケビン・ラブをドラフト前にトレードすることはない」

トレードが噂されているケビン・ラブだが、ミネソタ・ティンバーウルブズは今すぐラブをトレードするつもりはないようだ。

ラブは来季終了後にFAとなり、他チームへ移籍すると見られている。

何の見返りもなくラブに出て行かれるより、トレードでオールスタークラスの選手を獲得したほうがウルブズにとっては良いだろう。

ドラフト前にもトレードされると噂されていたラブだが、ウルブズのオーナー、グレン・テイラーは「ドラフト前にトレードする予定はない」と話しているようだ。

もし来年2月のトレード最終期限までにラブをトレードしないなら、ウルブズは間違いなく見返りなしでラブを失うことになるだろう。

チームの再建を早く進めていくためには、ラブと引き換えにオールスタークラスの選手を獲得すべきかもしれない。

なお、ロサンゼルス・レイカーズ、ボストン・セルティックス、ニューヨーク・ニックスがラブ獲得に関心を示している一方で、ラブ本人はシカゴ・ブルズとゴールデンステイト・ウォリアーズに興味を持っていると伝えられている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ぱみゅう

    ラブかルビオだったら普通ラブ選びますよね
    ルビオにMAXは払いすぎな気が、、、
    ドラフト前のトレードはないと言っても、ドラフト後の指名が確定してからトレードって意味ですかね?
    いずれにしても優勝を狙えるチームでディフェンスもきちんとする、もう一段上のラブをみたいものです。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      なんかここにきてオーナーが「ラブはトレードしない」って言い始めたみたいです。
      トレードするとしたら、シーズン途中かもしれませんね。
      成績が悪かった場合ですが・・・

*

CAPTCHA