【スポンサーリンク】

ニックス カーメロ・アンソニー残留のためにパウ・ガソル獲得か?

ニューヨーク・ニックスのフィル・ジャクソン球団社長は、カーメロ・アンソニーとの関係を構築するためにハードに取り組んでいる。

FAとなるロサンゼルス・レイカーズのパウ・ガソルとジャクソン球団社長にはレイカーズ時代に築き上げた信頼関係があるが、情報筋によるとアンソニー残留のためにガソルの獲得を狙っているという。

なぜガソルの獲得がアンソニー残留のためなのか不明だが、ニックスガソルを獲得すればアンソニーが残留すると考えているようだ。

ただ、ニックスはガソルに400万ドル未満でオファーすると見られている。

一方で、他のチームは400万ドル以上のオファーを提案すると予想されているため、ニックスが獲得するのは難しいだろう。

また、ガソルを獲得できたとしても、ニックスが勝てるチームになるとは限らない。

強豪ひしめくイースタン・カンファレンスで勝ち抜くには、まだまだ戦力不足だ。

勝利を求めているアンソニーにとって、ガソルの獲得が魅力的とは言い難い。

ガソルにとってジャクソン球団社長の下でのプレイは魅力的かもしれないが、金銭面での問題からニックスに移籍する可能性は低いと考えられる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA