【スポンサーリンク】

グレッグ・オデン NBA復帰を模索か?

グレッグ・オデン

昨年末、グレッグ・オデンは「NBA復帰に興味はない」と発言していた。

それからしばらく経つが、オデンの気持ちは徐々にNBA復帰に向いてきているのかもしれない。

オハイオ州立大のサド・マッタHCがオデンの現役復帰について言及した模様。asapsports.comがマッタHのコメントを伝えている。

 

Q:最近オデンと連絡を取った?彼はどうしてるの?

彼とは毎日会ってるよ。彼はコロンバスに戻ってきてるんだ。ワークアウトをしてる。彼がハッピーかは、正直分からない。“変わる”って約束してくれてる。

Q:グレッグのNBAキャリアは終わった?

グレッグが今やってるのは、高いレベルでのコンディショニングなんだ。ウェイトルームでトレーニングして、コートでワークアウトをしてる。我々のコーチ陣もワークアウトに参加してるよ。今の彼は、体の感覚を確認しようとしてるんだと思う。(NBA復帰の)可能性はある。状態は素晴らしい。今は127kgくらいかな。
正直に話すと、オハイオ州立大でプレイしていた当時から、これほど良い状態を見たことがなかった。
グレッグの人生を考えると、どれほど難しかったことか。彼は人々をがっかりさせたくないと思ってた。分かってると思うけど、怪我を未然に防げる人間なんていない。NBA選手の中で彼は偉大なひとりになっただろうとまだ確信してるよ。

オデンがワークアウトに励んでいることについては、喜ぶべきだろう。

だが、ドメスティックバイオレンスによるイメージの払拭は簡単ではない。

もちろん、NBAチームはオデンの怪我のリスクも考慮しなければならない。

まずはオフにいずれかのチームのワークアウトに参加することが、復帰への第一歩となりそうだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ブライアントノア

    いまだにおでんを見たことの無い私です。凄い才能の持ち主とは聞いていますが…
    怪我でプレイできないスター候補生(あるいはスター)…
    笑えない…今期は特に…

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      才能というか、フィジカルはものすごく強かったです!
      結果、怪我には弱かったですね(;_;)

      シャックほどではなかったと思いますが、フィジカルは相当強かったですよ(゚д゚)!

*

CAPTCHA