【スポンサーリンク】

ラバー・ボールが息子3人の結集をブルズに要求?

ラバー・ボールが息子3人の結集をブルズに要求?

先日のシャーロット・ホーネッツ対シカゴ・ブルズ戦で、ロンゾ・ボールとラメロ・ボールの兄弟対決が実現した。

結果は長男ロンゾ・ボール擁するブルズが勝利したわけだが、コートサイドで観戦した父ラバー・ボールは、ブルズに強い魅力を感じたのかもしれない。

Block Club Chicagoによると、ラバー・ボールはブルズのバスケットボールオペレーション部門代表を務めるアルトゥラス・カルニショバスに面会し、長男ロンゾ・ボール、次男リアンジェロ・ボール、三男ラメロ・ボールをブルズに集結させるよう働きかけたという。

ラバー・ボールは息子3人を同じNBAチームでプレイさせることを目標にしており、先日はシャーロット・ホーネッツのオーナーであり、NBAレジェンドのマイケル・ジョーダンに対し、リアンジェロ・ボールをホーネッツのロスターに加えるよう要求したばかりだ。

一方、ブルズにはザック・ラビーンとデマー・デローザンというNBA屈指のスコアラーが在籍しており、ブルズは数年は彼らをロスターにキープする可能性が高い。

つまり、もしラバー・ボールの夢が実現するなら、少なくとも数年先の話になるだろう。

なお、ラバー・ボールはホーネッツにリアンジェロ・ボールのコールアップを要求した際、もしコールアップしないならリアンジェロ・ボールとラメロ・ボールは将来的にロサンゼルス・クリッパーズに移籍させると宣言していた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA