【スポンサーリンク】

ジョシュ・リチャードソンがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ジョシュ・リチャードソンがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ボストン・セルティックスのジョシュ・リチャードソンが、しばらく離脱する模様。

セルティックスは現地10日、リチャードソンがNBAの健康と安全プロトコル下に置かれたことを発表した。

リチャードソンに陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者となったのかは明らかになっていない。

もし陽性反応が出た場合、少なくとも10日間、もしくは24時間置きの検査で2回連続陰性反応が出るまでチームに復帰できない。

リチャードソンはオフシーズン中のトレードでダラス・マーベリックスからセルティックスに移籍。

その後セルティックスと1年の延長契約を結んだため、今後2シーズンで2400万ドルを手にする。

リチャードソンの離脱中はロメオ・・ラングフォードやアーロン・ネスミス、ペイトン・プリチャードにより長い出場時間が与えられる見込みだ。

なお、リチャードソンの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数20393
平均出場時間24.430.3
平均得点9.712.2
平均リバウンド2.83.2
平均アシスト1.3
(キャリアワースト)
2.8
平均スティール0.6
(キャリアワースト)
1.1
平均ターンオーバー0.71.4
FG成功率46.4%
(キャリアハイ)
42.8%
3P成功率35.4%35.8%
フリースロー成功率82.4%83.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA