【スポンサーリンク】

ブラッド・スティーブンスHC「他29人の偉大なHCがいる」

今季のレギュラーシーズンはあと10日で終了する。

レギュラーシーズンMVPやルーキー・オブ・ザ・イヤーに続き、コーチ・オブ・ザ・イヤーの議論も活発化する頃だが、同賞の有力候補のひとりであるボストン・セルティックスのブラッド・スティーブンスHCは、ヘッドコーチとして働けていることに喜びを感じているのかもしれない。

コーチ・オブ・ザ・イヤーについて質問されたスティーブンスHCは次のように返答。ESPNが伝えている。

「気にしてない。他に29人の偉大なコーチがいる。このリーグのヘッドコーチになったことで十分だ。そのレースの中に自分自身を入れるのはとんでもないことさ」

現時点ではトロント・ラプターズのドウェイン・ケーシーHCが最有力候補と言えるだろう。

とはいえ、開幕戦でオールスターフォワードのゴードン・ヘイワードを怪我で失い、シーズン中も主力プレイヤーたちの怪我に泣かされながらもチームを崩壊させなかったスティーブンスHCの手腕も高く評価されるべきだろう。

果たして今季のコーチ・オブ・ザ・イヤーを受賞するのはどのチームのヘッドコーチなのだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA