【スポンサーリンク】

キャブス JR・スミスをウェイブ

キャブス JR・スミスをウェイブ

ベテランガードのJR・スミスが、ついにクリーブランド・キャバリアーズを離れることになったようだ。

Cleveland Plain Dealerによると、キャブスはスミスの契約が完全保証される前にウェイブするという。

キャブスはスミスをトレードで放出し、見返りを得ることを期待していたが、それが実現することはなかった。

スミスをウェイブすることにより、キャブスのロスターに登録されているプレイヤーは13名となる。

2ウェイ契約のプレイヤーを除き、15名までロスターに登録できるが、キャブスは空きがあるまま開幕を迎える見込みだ。

なお、昨季のスミスはレギュラーシーズン11試合に出場し、平均20.2分のプレイで6.7得点、1.6リバウンド、1.9アシスト、1.0スティール、FG成功率34.2%、3P成功率30.8%を記録。

キャリア15年を通してニューオーリンズ/オクラホマシティ・ホーネッツ、デンバー・ナゲッツ、ニューヨーク・ニックス、キャブスでレギュラーシーズン通算971試合に出場し、平均27.0分のプレイで12.5得点、3.2リバウンド、2.1アシスト、1.0スティール、FG成功率41.9%、3P成功率37.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA