【スポンサーリンク】

アンソニー・デイビス セルティックスへのリベンジを誓う

レブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビス擁するロサンゼルス・レイカーズは現地1月20日、イースタン・カンファレンスの強豪ボストン・セルティックスに32点差で敗れた。

この点差は今季ワーストであり、レイカーズにとって屈辱的な敗戦だったと言えるであろう。

現地22日、そのセルティックスと再び相まみえる。

セルティックス戦を控え、デイビスは次のようにコメント。Silver Screen and Rollが伝えている。

「俺たちにとってシーズン最悪の敗戦だった。まったくベストを出してプレイしてなかった。確かに覚えてるよ。彼らは俺たちに40点差くらいで倒したと思ってるだろう。彼らはそう思っていて、俺たちも思ってる。今後の俺たちは少し違う」

前回の対戦ではセルティックスに終始支配され、完敗を喫したレイカーズ。

今回はレイカーズのホームゲームであるため、多くのファンの前で前回のリベンジを盛大に果たしたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA