【スポンサーリンク】

ニックス エルトン・ブランドを新GMに見据える?

レオン・ローズが球団社長に就任したニューヨーク・ニックスは、今季終了後にフロントオフィスに手を入れると見られている。

現在はスコット・ペリーがゼネラルマネージャーを務めているが、ペリーMGの契約が今季限りで満了となり、ニックスは再契約をオファーしない見込みだ。

さまざまな事案を調査し、ニックスを再建へ導いてくれる人物を探すであろうが、フィラデルフィア・セブンティシクサーズのゼネラルマネージャーも獲得リストに載っているようだ。

clutchpoints.comによると、ニックスはシクサーズの現ゼネラルマネージャーであるエルトン・ブランドの獲得を狙っているという。

ブランドは2018年からシクサーズのゼネラルマネージャーとして働いているが、今季のシクサーズは期待外れとも言えるパフォーマンスにとどまっている。

ブランドとシクサーズの契約は来季まで残っているものの、今季の結果を受け、シクサーズの組織がフロントオフィスの人員に手を入れる可能性は十分あると言えるであろう。

なお、ニックスは新ヘッドコーチも探しており、トム・ティボドーやマーク・ジャクソンなどが候補に挙がっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA