【スポンサーリンク】

デイミアン・リラード「ブレイザーズは深みと強さを取り戻す」

スーパースターのデイミアン・リラード率いるポートランド・トレイルブレイザーズは主力たちの負傷離脱があり、今季は安定する戦いを見せることができていない。

現時点でプレイオフ圏外のウェスタン・カンファレンス9位に位置し、同8位のメンフィス・グリズリーズを3.5ゲーム差で追っておりブレイザーズ。

だが他のチームと比較し、長い中断期間はブレイザーズにとって大きな恩恵をもたらしたと言えるかもしれない。

リラードによると、負傷離脱していたユスフ・ナーキッチとザック・コリンズはシーズン再開後から復帰できる見込みだという。リラードのコメントをBlazers Edgeが伝えている。

彼らは復帰する。

僕は100%確信している。

中断期間に入る直前、ナーク(ナーキッチ)はその翌週に復帰する予定だった。

ザックは1カ月か1カ月半かな。

だから、彼らが復帰したとしてもシーズン終盤になるだろうし、数試合しかないと思っていたんだ。

彼らは間違いなく戻ってくると思うよ。

ロドニー・フッドを除き、僕たちは完全に健康なチームになるだろう。

全チームが2カ月の休止期間を経るわけだから、これまで以上に公平な状態でプレイできるだろうね。

僕たちはより深みがあり、よりまとまりのあるチームとして戻ってくる。

偉大なセンターと偉大なパワーフォワードが戻ってくるんだ。

僕たちは深みと強さがあるチームになって戻ってくる。

重要なのは勝つことさ。

シーズンを再開するにあたり、現在さまざまなプランが検討されている。

そのひとつがプレイオフの最後のスポットをかけたトーナメントを行うというものだ。

主力が戻ってくるブレイザーズにとって、トーナメントはプレイオフ進出へ向けた大きなチャンスとなるだろう。

なお、7月末をシーズン再開の目標日とし、NBAコミッショナーのアダム・シルバーは来週中にも再開後のフォーマットを発表するとも報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA