【スポンサーリンク】

カーメロ・アンソニー「バスケットボールをプレイするのは非常に難しい」

カーメロ・アンソニー「バスケットボールをプレイするのは非常に難しい」

NBAプレイオフが現地29日に再開する。

ウィスコンシン州での悲惨な事件を受け、NBA選手たちは試合をボイコット。

その後話し合いを経てプレイオフを再開する運びとなったが、大きく揺さぶられた心を平常に戻すのは簡単なことではない。

長年にわたってNBAでプレイしているベテランフォワードのカーメロ・アンソニーも、メンタルの立て直しに苦心している模様。

アンソニーは現地29日に行われるロサンゼルス・レイカーズとのファーストラウンド第5戦を前に次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

僕たちは第5戦に向けて感情の準備をするだろう。

メンタルの準備をするだろう。

タフな状況だ。

言い訳はしないが、いま僕たちが対処していることはバスケットボール以上のことだ。

僕たちのコミュニティで起きていることを理解し、バスケットボールをプレイするのは難しい。

その2つの間にある境界線は際どい。

だが、僕たちはやらなければならない。

プレイしなければならない。

諦める時間はない。

この戦いと戦い続けなければならないんだ。

ポートランド・トレイルブレイザーズは、膝の検査でバブルを離れたデイミアン・リラード抜きで第5戦を戦わなければならない。

アンソニーとCJ・マッコラムには特にステップアップが求められるが、短い時間でメンタルを立て直すのは難しいかもしれない。

なお、現地29日のシリーズ5戦を落とした場合、ブレイザーズの2019-20シーズンは終わることになる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA