【スポンサーリンク】

女性インフルエンサー「7000ドルでバブルに招待された」

ヒューストン・ロケッツのダニュエル・ハウスはホテルの部屋に家族や親しい友人ではない女性を招き、NBAからバブル追放処分を下された。

NBAレジェンドのチャールズ・バークレーはバブルでのNBAシーズンが始まる前、「誰かがルールを破り、チームを犠牲にするのは時間の問題だろう」と予言していたが、ハウスはそれを証明してしまったとも言えるだろう。

だが、バブル内に女性を呼んだのはハウスだけではなかったのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、InstagramとTikTokの女性インフルエンサーがバブル内の動画をSNS上に投稿し、「あるNBA選手が私をここに呼ぶために7000ドルを使った」と明かしたという。

この動画を投稿した時、女性は「隔離されている」と主張したというが、現時点でどのNBA選手が呼んだかは明らかになっていない。

NBAはバブル内で厳格なルールを制定しており、おそらく該当のNBA選手にはバブル追放処分が下るだろう。

だが、これからバブルに残るのはロサンゼルス・レイカーズとマイアミ・ヒートのメンバーのみ。

それ以外のチームの選手が該当した場合、NBAがどう対応するのか注目が集まるところだ。

一方、この女性がただ名を売るためにフェイクの投稿をした可能性も否定できないため、NBAは慎重に調査することだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA