【スポンサーリンク】

ダニュエル・ハウスの妻が夫との写真を全削除

NBAは先日、ヒューストン・ロケッツのダニュエル・ハウスが家族でも親しい友人でもない女性を呼んだことを受け、ハウスにバブル追放という非常に思い処分を下した。

ハウスは宿泊しているホテルの部屋に女性を呼び、数時間を過ごしたというが、ハウスは「検査を担当する女性」とし、違反には当たらないと主張。

だが、NBAはハウスの主張を裏付ける証拠を見つけることができず、バブル追放処分を決定した。

これを受け、ハウスの妻はインスタグラムのストーリーに「自分で蒔いた種」と一言投稿。

ハウスに修羅場が待っていることは容易に想像できたが、ハウスの妻の怒りは相当なものなのかもしれない。

swipesports.comによると、ハウスの妻はインスタグラムに投稿した夫と写っている写真をすべて削除したという。

ハウスと妻の間には3人の幼い子供がいる。

果たしてハウスは妻との関係を修復し、幸せな日々を取り戻すことができるだろうか?

なお、ハウスはバブルを出る前にロケッツのチームメイトたちに謝罪。

指揮官のマイク・ダントーニはハウスをサポートしたというが、他のチームメイトたちはハウスに対する信頼を失ったと報じられている。

唯一サポートしてくれたダントーニはもういない。

強力な後ろ盾を失ったハウスには、厳しいNBAキャリアが待っているのかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA