【スポンサーリンク】

スティーブ・クリフォードHC「マーケル・フルツはオールラウンダー」

スティーブ・クリフォードHC「マーケル・フルツはオールラウンダー」

2017年のドラフト1位プレイヤーであるマーケル・フルツは、難しい時間を送っていた。

だが、オーランド・マジックの一員としてデビューした今季はまずますのパフォーマンスを見せている。

まだシーズン序盤であるが、今後に期待を持たせるパフォーマンスとも言えるであろう。

マジックを指揮するスティーブ・クリフォードHCもフルツを高く評価し、期待を寄せているようだ。

クリフォードHCはフルツについて次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

「多くの点において、私は彼が良いオーランドプレイヤーだと思ってる。なぜなら、彼はゲームの感覚を持ってるんだ。彼は素晴らしいパサーであり、ペイントエリアに侵入する素晴らしい能力を持っており、みんがいる場所を察知する感覚を持ってる。非常にユニークだ」

肩とメンタルの問題に直面し、苦悩の2年間を送っていたフルツ。

ここ最近は先発に起用されていることも、クリフォードHCの期待の表れと言えるであろう。

フルツはここ2年間の鬱憤を晴らし、飛躍の1年とするに違いない。

なお、フルツは今季6試合を終えた時点で平均10.1得点、2.0リバウンド、3.4アシスト、1.0スティール、FG成功率47.6%、3P成功率22.2%、フリースロー成功率77.8%を記録。

キャリアではレギュラーシーズン通算40試合に出場し、平均21.1分のプレイで8.2得点、3.2リバウンド、3.4アシスト、0.9スティール、FG成功率42.6%、3P成功率24.2%、フリースロー成功率56.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    わはははは
    あと2年で消えるなコイツは
    シュートフォームは変なままだし
    なんでドラ1なのか謎
    さすがシクサーズ
    グリズリーズと同じレベルのアホフロント

*

CAPTCHA