【スポンサーリンク】

レイカーズ デイビッド・ストックトンをウェイブ

ジョン・ストックトンの息子、デイビッド・ストックトンが、2019-20シーズンもGリーグでプレイすることになりそうだ。

RealGMによると、レイカーズはストックトンをウェイブし、ガードのレジー・ハーンと契約したという。

ゴンザガ大学出身のストックトンはNBAで十分なチャンスを手にすることができず、主にGリーグや海外で経験を積んでいる。

難しい時間はまだまだ続きそうだが、まずは2ウェイ契約を目指し、Gリーグでステップアップしてもらいたいところだ。

なお、ストックトンはレイカーズでプレシーズン2試合に出場し、平均17.8分のプレイで6.5得点、0.5リバウンド、4.0アシスト、FG成功率38.5%、3P成功率60.0%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA