【スポンサーリンク】

ジャレッド・ダドリー「クリスマスに開幕してもおどろかない」

状況のさらなる悪化を食い止めるため、NBAコミッショナーのアダム・シルバーはシーズンの中断を発表した。

当初は最低でも2週間中断すると報じられたが、現時点では2カ月中断するとの見方が強い。

もし中断期間が2カ月に及んだ場合、気になるのは来季の開幕時期だ。

ロサンゼルス・レイカーズのベテランフォワード、ジャレッド・ダドリーによると、ロックアウトシーズンのようにクリスマスに開幕する可能性も否定できないという。ダドリーのコメントをclutchpoints.comが伝えている。

「もし翌シーズンが2020年のクリスマスにスタートしたとしても驚かないよ。数年前のロックアウトのようなものさ」

通常であれば、NBAファイナルは6月中旬に終了する。

その後、NBAプレイヤーたちは思い思いにオフシーズンを過ごし、開幕へ向けて英気を養うのだが、もし今季の再開が2カ月後になるのなら、NBAプレイヤーたちは十分な休息をとることができないまま来季開幕を迎えることになるであろう。

また、この夏には東京オリンピックが控えているということもあり、NBAは難しい調整を余儀なくされそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA