【スポンサーリンク】

ダニーロ・ガリナリ「ルディ・ゴベールを批判しすぎ」

ユタ・ジャズのオールスターセンター、ルディ・ゴベールは、ポジティブの検査結果が出た初めてのNBAプレイヤーとなってしまった。

メディアのマイクに触ったり、チームメイトたちや彼らの私物に触るなどし、不用意な行動を批判されたゴベール。

その後、ゴベールは自身の軽率な行動を反省し、謝罪したが、同じヨーロッパ出身のダニーロ・ガリナリは、ゴベールがあまりにも批判されすぎたと感じているようだ。

ガリナリはゴベールの件について次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

「批判されすぎたと思う。彼が回復し、ドノバン(・ミッチェル)も回復したことを嬉しく思うよ」

「ルディがメディアルームのマイクに触れた映像を見た。あの時はこれほど猛威を振るうなんて分からなかったよね。だから、あの時の彼は批判されすぎてたと思う」

ガリナリが話したように、これほどの脅威になると予想した者はそう多くなかったであろう。

だが、今は全員が当事者となり、その恐ろしさを実感している。

ゴベールの行動が軽率だったことに違いはないが、今は批判するより「ステイホーム」だ。

ゴベールをはじめとしたNBA選手たちがコートに戻ってきた時、ファンを含め全員で喜びを分かち合いたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA