【スポンサーリンク】

ブラッドリー・ビールがジョン・ウォールとの出会いを語る

ワシントン・ウィザーズのブラッドリー・ビールと・ジョン・ウォールの間には溝があると噂されている。

そのため両者にはトレードの噂が浮上しているが、ビールのエージェントは先日、トレードの噂を否定。

それに続き、ビールがウォールとの絆に言及した模様。

ビールはウォールとの出会いを振り返り、次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

高校の時にジョンを知った。

彼が大学を出ようとしているところだった。

僕たちが会ったのは、AAUでの最後の年さ。

彼はロサンゼルスに戻ってきて、僕や他の皆のプレイを見ていた。

その時に電話番号を交換したんだ。

それ以来、僕たちの関係はクールだし素晴らしい。

それから2年後、僕はここ(ウィザーズ)に来た。

ワシントン・ウィザーズにドラフトされたんだ。

彼はいつだって兄のような存在であり、それは今も変わっていない。

僕たちは常に成長し、成熟してきた。

彼は僕の兄のような存在だし、今日に至るまで変わっていないのさ。

アキレス腱断裂で長期離脱を余儀なくされ、リハビリを続けているウォールは先日、110%健康な状態に戻ったとした。

ウォールの復帰によってビールの負担は確実に軽減され、またオープンの状態でボールをもらえる機会が増えるだろう。

来季は不仲の噂を一蹴するようなパフォーマンスを見せ、ウィザーズを高みに導いてもらいたい。

なお、ウォールとビールのキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

ジョン・ウォールブラッドリー・ビール
出場試合数573545
平均出場時間35.934.6
平均得点19.021.0
平均リバウンド4.34.0
平均アシスト9.24.0
平均スティール1.71.1
平均ターンオーバー3.82.3
FG成功率43.3%45.2%
3P成功率32.4%38.0%
フリースロー成功率78.1%80.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA