【スポンサーリンク】

ジョエル・エンビード「強制送還されたような扱い」

オールスタービッグマンのジョエル・エンビード擁するフィラデルフィア・セブンティシクサーズはファーストラウンドでボストン・セルティックスと対戦し、スウィープで敗退するという屈辱を味わった。

オールスターガードのベン・シモンズ不在の影響も大きかっただろうが、期待がかかったエンビードは重要な場面で痛恨のターンオーバーを犯すなどし、批判を集めた。

今季の結果を受け、エンビードは激しく落ち込んだというが、今も批判の声を浴びせられているのかもしれない。

clutchpoints.comによると、エンビードはSNS上に「強制送還されたような扱いを受けている」と投稿したという。

何を持って強制送還されたような扱いを受けているのかは明かしていないものの、ファンからの批判ではなく、自分自身への怒りである可能性もある。

エンビードはシーズンを通して見れば素晴らしいスタッツを残したが、負傷離脱でプレイオフゲームに出場できなかったシモンズがオールNBAサードチームに選出されたにもかかわらず、エンビードはすべてのNBAチームに選出されなかった。

いずれにせよ、今季の結果が覆ることはない。

エンビードをはじめとしたシクサーズの選手たちには来季をリベンジのシーズンとし、NBAチャンピオンを目指してもらいたいところだ。

なお、今季のシモンズとエンビードのスタッツは以下の通りとなっている。

ベン・シモンズジョエル・エンビード
出場試合数5751
平均出場時間35.429.5
平均得点16.423.0
平均リバウンド7.811.6
平均アシスト8.03.0
平均スティール2.10.9
平均ブロックショット0.61.3
平均ターンオーバー3.53.1
FG成功率58.0%47.7%
3P成功率28.6%33.1%
フリースロー成功率62.1%80.7%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    Jail Embiid….

*

CAPTCHA