【スポンサーリンク】

ジャレッド・ダドリー「今季は優勝の最高のチャンス」

レブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビス擁するロサンゼルス・レイカーズは、今季のタイトル獲得最有力候補の1チームだ。

NBA全体ではヤニス・アンテトクンポ率いるミルウォーキー・バックスがトップの成績を誇っているものの、レイカーズはファイナル前哨戦と言っても過言ではない直近の対戦で勝利。

タイトル獲得へ向けてギアをひとつ上げたように見えたが、ベテランフォワードのジャレッド・ダドリーもそれを強く実感していたようだ。

ダドリーは今季のレイカーズについて次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えているる。

「たとえ来季優勝したとしても、それが俺たちにとって最高のチャンスだったとは言わないだろう。今季が最高のチャンスだ。未来においてもね。すべてがセットアップされてた。ホームコートアドバンテージを持っていただろう。ミルウォーキーはもう数試合負けたかもしれない。俺たちは彼らに追いついたかもしれない。俺たちの勢い。それをもう一度取り戻すのは簡単なことじゃない」

今季が再開されるか否かはまだ分からない。

だが、再開されたとしても通常とは異なる中での戦いとなり、プレイオフのフォーマットも従来とは異なるものになる可能性がある。

ホームコートアドバンテージ自体が意味をなさないものになると思われるため、レイカーズにとっては千載一遇の好機を逃すことを余儀なくされたとも言えるだろう。

なお、NBAはひとつの会場で全プレイオフゲームを行い、期間中はすべての関係者を同じホテル内で管理し、健康管理を徹底したうえで開催する案を検討していると報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA