【スポンサーリンク】

ジェイソン・テイタム「カワイ・レナードは本物」

ボストン・セルティックスのジェイソン・テイタムはキャリア3年目の今季、オールスターに初選出されるなど飛躍の時間を送っている。

多くのスーパースターたちと対戦し、成長につなげているテイタム。

そのテイタムが憧れの眼差して見つめているのが、ロサンゼルス・クリッパーズのカワイ・レナードだ。

テイタムによると、レナードの実力は本物だという。テイタムのコメントをclutchpoints.comが伝えている。

カワイは本物さ。

派手さはないけれど、仕事をまっとうしている。

コート中でハードにプレイする姿が僕は好きだ。

僕がプレイしていない時にクリッパーズのプレイを見るのも、僕は好きなんだ。

高校の時から彼の映像を見ている。

間違いなくリーグでベストプレイヤーのひとり。

トップ2もしくはトップ3のプレイヤーだ。

そういう選手と対戦したいよね。

レナードは昨年夏にイースタン・カンファレンスのトロント・ラプターズからウェスタン・カンファレンスのクリッパーズに移籍したため、テイタム擁するセルティックスとはレギュラーシーズンで2試合しか対戦しない。

テイタムは今年2月の対戦でレナードにマッチアップし、28得点を許したものの、FG27本中11本に抑え、3ターンオーバーを引き出すことに成功。

また、自身は39得点をマークし、オーバータイムにもつれた熱戦でセルティックスを勝利に導いた。

NBAを牽引するふたりのマッチアップには、これからも熱い視線が注がれることになりそうだ。

なお、今季のテイタムとレナードの主要スタッツは以下の通りとなっている。

ジェイソン・テイタムカワイ・レナード
出場試合数5951
平均出場時間34.632.2
平均得点23.626.9
平均リバウンド7.17.3
平均アシスト2.95.0
平均スティール1.41.8
平均ターンオーバー1.71.6
FG成功率44.8%46.9%
3P成功率39.8%36.6%
フリースロー成功率80.6%88.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA