【スポンサーリンク】

ロケッツがドック・リバース獲得に関心?

ドック・リバースは現地28日、2013年からヘッドコーチとして指揮を獲ったロサンゼルス・クリッパーズを退団することを発表した。

リバースには過去にボストン・セルティックスをNBAチャンピオンに導き、クリッパーズをプレイオフ進出に導き続けたという実績がある。

そのため、早くもリバースに興味を示すNBAチームが現れたようだ。

clutchpoints.comによると、ジェイムス・ハーデンとラッセル・ウェストブルック擁するヒューストン・ロケッツがリバースに興味を持っているという。

マイク・ダントーニと決別したロケッツは、ここ数日中にリバースとの面談日をスケジューリングするとも報じられている。

ロケッツの新ヘッドコーチ候補に挙がっているのはリバースの他、タイロン・ルー、ジェフ・バン・ガンディ、ケニー・アトキンソン、ウェス・アンセルドJr(ナゲッツAC)、スティーブン・サイラス(マブスAC)。

いずれの人物もNBAでヘッドコーチもしくはアシスタントコーチとして働いた経験を持ち、ロケッツはNBAでのコーチングの経験がない人物には興味を持っていないという。

なお、リバースにはロケッツの他、ニューオーリンズ・ペリカンズとフィラデルフィア・セブンティシクサーズも興味を持っていると噂されている。

果たしてリバースを獲得するのはどのNBAチームだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA