【スポンサーリンク】

フランク・ボーゲルHC「ビッグフェイスコーヒーは利用していない」

フランク・ボーゲルHC「ビッグフェイスコーヒーは利用していない」

バブル内でコーヒー専門店「ビッグフェイスコーヒー」を運営しているマイアミ・ヒートのジミー・バトラーは先日、ビッグフェイスコーヒーについて「本当に楽しんでいる。冷静になれるんだ。キャリアが終わったらワインの分野にも手を広げるつもりさ。僕を笑顔にしてくれるからね」と語った。

高給取りのNBAプレイヤーたちをターゲットとし、1杯20ドルという高価格でコーヒーを販売しているバトラー。

だが、バトラーのコーヒービジネスに一切付き合わない者もいるようだ。

ロサンゼルス・レイカーズを指揮するフランク・ボーゲルHCは、ビッグフェイスコーヒーを一度も利用していないという。ボーゲルHCのコメントをlarrybrownsports.comが伝えている。

ジミー・バトラーの店のコーヒーは一度も買っていない。

なぜなら、プレイオフで戦う可能性があったからね。

それにコーヒーに20ドルは高すぎるよ。

ボーゲルHC指揮するレイカーズはNBAファイナル第5戦を落とし、シリーズを3勝2敗とした。

バトラーに少なくともあと2日間はコーヒービジネスを許してしまったレイカーズ。

ボーゲルHCにはシリーズ第6戦でチームを勝利に導く采配を期待し、オフシーズンは芳醇な香りのコーヒーを楽しみながらリラックスした時間を過ごしてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA