【スポンサーリンク】

ジェイムス・ハーデンがトレードでネッツへ移籍

ヒューストン・ロケッツのジェイムス・ハーデンが、トレードでブルックリン・ネッツへ移籍する模様。

hoopsrumors.comによると、ロケッツ、ネッツ、クリーブランド・キャバリアーズ、インディアナ・ペイサーズの間でトレードが合意に至ったという。

各NBAチームは、このトレードで以下の選手を獲得する。

ブルックリン・ネッツ
  • ジェイムス・ハーデン
  • 2024年のNBAドラフト2巡目指名権(キャブス)
ヒューストン・ロケッツ
  • ビクター・オラディポ(ペイサーズ)
  • ロディアンス・クルークス(ネッツ)
  • ダンテ・エクサム(キャブス)
  • NBAドラフト1巡目指名権3つ(ネッツ)
  • NBAドラフトスワップ権4つ(ネッツ)
  • バックスの2022年アンプロテクテッドNBAドラフト1巡目指名権(キャブス)
インディアナ・ペイサーズ
  • カリス・レバート(ネッツ)
  • NBAドラフト2巡目指名権
クリーブランド・キャバリアーズ
  • ジャレット・アレン(ネッツ)
  • トレーン・プリンス(ネッツ)

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ボールは1個しか無いんやで

  2. By 匿名

    リーダーとして優勝に導けない奴が集まったな。

*

CAPTCHA