【スポンサーリンク】

CJ・マッコラムが左足骨折で4週間以上の離脱へ

CJ・マッコラムが左足骨折で4週間以上の離脱へ

ポートランド・トレイルブレイザーズのCJ・マッコラムは先日、左足首を捻挫した。

その後の検査で1週間程度離脱すると報じられたが、さらなる検査で問題が見つかってしまった模様。

ブレイザーズによると、マッコラムは左足を骨折していることが判明し、長期離脱の恐れがあるという。

ブレイザーズでは先発センターのユスフ・ナーキッチも長期離脱中。

彼らの離脱中はバックアップメンバーにステップアップが求められるが、NBAオールスターのデイミアン・リラードにより負担がかかるのは間違いないだろう。

昨季もシーズン序盤に怪我人が続出し、難しい戦いを余儀なくされたブレイザーズ。

これ以上負傷離脱者が出ることなく、残りのシーズンをフルロスターで戦えるよう祈りたい。

なお、マッコラムの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数13494
平均出場時間33.831.0
平均得点26.718.7
平均リバウンド3.93.3
平均アシスト5.03.2
平均スティール1.30.9
平均ターンオーバー1.01.7
FG成功率47.3%45.5%
3P成功率44.1%39.9%
フリースロー成功率84.4%82.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA