【スポンサーリンク】

NBAが健康と安全プロトコル強化によりセキュリティを追加投入

NBAが健康と安全プロトコル強化によりセキュリティを追加投入

NBAとNBPAは先日、健康と安全のプロコトルを強化することで合意した。

だが、遵守されていないケースが散見されるため、NBAが対策に打って出たようだ。

The Athleticの記者によると、NBAは選手たちの接触機会を減らすため、現地20日の試合から試合前と試合後にセキュリティをハーフラインあたりに置くことを各チームに伝達したという。

NBAが定めた新たな健康と安全のプロトコルにおいて、選手たちは試合前と試合後のハグや握手を控え、プレイしていない選手やコーチたちは常にマスクを着用しなければならない。

現地20日のメンフィス・グリズリーズ対ポートランド・トレイルブレイザーズ戦が中止になるなど、NBA内における状況は今も改善していない。

状況が収束するまで、選手やコーチたちは厳しい制限の下で戦い続けることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA